入れ歯

「入れ歯だから」とあきらめていませんか? Denture

うまく咬めない・会話がしづらい・すぐに外れてしまう・違和感が強いといった入れ歯のお悩み。「入れ歯だからしょうがない」とあきらめてしまう前に、ぜひ一度当院までご相談ください。

当院では保険の入れ歯から自費の入れ歯まで、さまざまなタイプのものをご用意しております。みなさまの入れ歯に関するお悩み、ご不満などをしっかりお聞きしたうえで、数ある入れ歯の中からおひとりおひとりに最適な入れ歯をご提案させていただきます。

入れ歯の種類(部分入れ歯・総入れ歯)

入れ歯はその形状によって、『部分入れ歯』と『総入れ歯』の2つのタイプに分類されます。

部分入れ歯

ご自身の歯が残っている場合に装着する入れ歯です。歯のない部分に床(しょう)を被せ、その上に歯のかわりとなる人工歯が並びます。

さらにクラスプという金具を残っている歯にかけて、入れ歯を維持していきます。

総入れ歯

ご自身の歯が1本も残っていない場合に装着する入れ歯です。顎全体を床(しょう)で覆い、その上に歯のかわりとなる人工歯が並びます。

床と粘膜の吸着で入れ歯を維持していきます。

とも歯科クリニックで取り扱っている入れ歯

保険の入れ歯

床と人工歯にプラスチック、クラスプに金属を用いて作製します。保険が適用されるため費用が安く、また比較的短い期間で入れ歯が完成します。ただ保険のプラスチックは割れやすいため、強度をもたせるためにある程度の厚みが必要になります。そのため装着時の違和感が強く、舌のスペースが狭くなると会話にも支障がでる場合があります。またクラスプに金属が使用されるため、装着する部位によっては見た目が悪くなります。

ノンクラスプデンチャー

保険のプラスチックよりも柔らかい、特殊な樹脂でつくる入れ歯です。クラスプ部に金属を使用しないため、見た目に優れています。また柔らかい床が歯ぐきにぴったりとフィットし、違和感や咬みにくさなどが軽減されます。

マグネットデンチャー

自身の歯と入れ歯の裏側にマグネットを入れ、磁石が引き合う力を利用してお口の中に固定する入れ歯です。磁石によって強固に固定されるため、通常の入れ歯よりも小さくできるメリットがあります。また食事や会話の時に入れ歯が動く、外れるといったお悩みも解消されます。

シリコンデンチャー

入れ歯の裏側を柔らかいシリコンで加工した入れ歯です。フィット感に優れ、咬み心地がよいのが特長です。裏側のシリコンが衝撃をやわらげるため、硬いものでもしっかり咬めるようになります。

金属床

床の一部に金属を使用した入れ歯です。入れ歯の違和感がでやすい上あごや、舌に接する部分を薄い金属に置き換えることで、入れ歯による不快感を軽減できます。また金属は熱を伝えやすいため、食事の際に「冷たい」「温かい」といった温度変化が感じられるようになります。

入れ歯治療の流れ Flow

STEP1問診・検査

患者様の入れ歯に関するお悩み、ご要望などを丁寧にお聞きしていきます。また入れ歯の作製に必要な種々の検査をおこないます。

STEP2治療内容のご提案・ご説明

お口の状態、ご要望、ご予算に応じて、患者様に最適な入れ歯の形状、素材などをご提案していきます。その内容にご理解・ご納得いただけたうえで、入れ歯の作製をはじめていきます。

STEP3型取り・咬み合わせの採取

お口にぴったりとあう入れ歯を作製するために、精密な型取りをおこないます。歯型が完成したら、次に現在のお口の状態や顔貌に調和した咬み合わせを確認していきます。

STEP4入れ歯の試着

完成品の作製の前に試作品を院内で装着していただき、入れ歯の形状や歯並び、咬み合わせ、装着感などをチェックしていきます。

STEP5完成品の装着

試作品を参考に作製した入れ歯を装着していきます。

STEP6入れ歯の調整

実際にご自宅でお使いいただき、不具合のあるところを細かく調整していきます。

ご予約・ご相談はこちら Contact

ご予約は、お電話とLINE@で承っております。
LINE@では歯のお悩みのご相談も可能ですのでお気軽にご相談ください。

LINE@は、歯科医が診療時間外にご返信となります。当日のご予約やお急ぎの場合はお電話からお願いいたします。

10:00〜20:00 - -

土曜日10:00〜18:00日曜祝日休診日

とも歯科クリニック

大阪府大阪市福島区福島5丁目1-1 若杉西梅田ビル1F 福島駅から徒歩1分