矯正歯科

大人からはじめる矯正治療 Orthodontics

"子どもの治療"というイメージの強い矯正治療。しかし歯並びに関するお悩みは、大人になってからのほうがより深刻です。とくに社会人になり人と接する機会が増えると、自身の歯並びが気になることも多くなります。

一方で「治療したい」と思っても、今度は治療中に装置が目立ってしまうことに不安を感じ、なかなか足が踏み出せないという方も少なくありません。

ただ矯正治療をはじめるのに年齢は関係なく、また近年は私たちが子どもの頃と比べて装置も目立ちにくく、人目に触れにくくなっています。

当院でも白くて目立たないブラケットや透明なマウスピースなど、『治療中も見た目が気にならない矯正装置』を各種ご用意しております。「歯並びを治したい」と感じた今こそ、長年のコンプレックスを解消するチャンスです。

当院が取り扱う矯正装置について Straightening device

セラミックブラケット(クリッピー)

審美治療で用いられるセラミックは見た目に優れるだけでなく、私たちの体にも大きなメリットをもたらしてくれます。

矯正治療の欠点の1つといえば治療中の"見栄えの悪さ"ですが、当院の矯正治療では目立ちにくいセラミックブラケットを使用しています。金属製のブラケットとは異なり、セラミックブラケットは自然な白さが歯になじみやすいため、従来の治療とくらべ見た目のストレスが軽減できます。

さらに当院では数あるセラミックブラケットの中から、痛みが少なく、治療期間も短縮できる『クリッピー』を採用しています。

特徴
  • ブラケットが白く、歯の色となじんで目立ちにくい
  • 持続的に弱い力をかけるため、治療中の痛みが少ない
  • 従来のブラケットよりも治療期間が短縮できる

インコグニート(裏側矯正)

通常のブラケット治療では、ブラケットやワイヤーを歯の表側に装着しますが、裏側矯正ではこれらの装置を歯の裏側にすべて装着して歯を動かしていきます。お口を少し開けた程度では装置が人の目に触れることはないため、"見えない矯正"として注目されています。

当院の裏側矯正ではオーダーメイドタイプの『インコグニート』を採用し、裏側矯正のデメリットである「舌感の悪さ」「会話や食事のしづらさ」などを軽減しています。

特徴
  • 装置が歯の裏側にあるので、目立たない
  • 表側に装着する場合よりも虫歯になりにくい
  • 矯正治療とホワイトニングの併用が可能

インビザライン(マウスピース矯正)

ブラケットやワイヤーを用いず、プラスチック製のマウスピースを装着して歯並びを整えます。透明なマウスピースは装着していてもほとんど目立たず、また違和感も少ないのが特長です。

当院でおこなうマウスピース矯正『インビザライン』では、事前にコンピューター上で歯の動きをシミュレーションし、その歯の動きにあわせた複数枚のマウスピースを作製していきます。これらのマウスピースの装着・交換を繰り返しながら、理想的な歯並びへと導いていきます。

特徴
  • 透明なマウスピースで、装着しても目立たない
  • 違和感が少なく、会話もしやすい
  • 食事や歯を磨く際はマウスピースの取り外しが可能

インプラント矯正

矯正治療用につくられたネジ状のインプラント(スクリュー)を骨の中に埋め込み、そのインプラントを固定源にして歯を動かしていきます。

奥歯を固定源にする従来の治療では歯を動かす方向や範囲に制限がありますが、インプラント矯正はスクリューを埋め込む位置によって歯を自由に動かすことが可能です。これにより矯正治療の期間を短くしたり、歯を抜かずに治療ができたりなどのメリットが生まれます。

特徴
  • 歯を自由な方向に動かせる
  • 治療期間が短縮できる
  • 抜歯をせずに治療できるケースが増える
  • 難しい歯並びの治療にも対応できる

矯正治療の流れ Flow

STEP1カウンセリング

歯並びに関するお悩みやご要望などをお聞きし、問題解決のためにどのような治療ができるのか、またおよその費用や期間などについてお話ししていきます。

STEP2精密検査

矯正治療に必要な種々の検査をおこないます。

STEP3治療内容のご説明

検査の結果を元に、今後進めていく治療の内容や具体的な費用、期間などを詳しくご説明していきます。

STEP4虫歯・歯周病治療/クリーニング

お口の中に虫歯や歯周病がある場合は、先にそちらの治療から優先的におこないます。また装置を装着する前に、お口全体のクリーニングをおこないます。

STEP5矯正装置の装着

矯正装置を装着していきます。マウスピース矯正の場合は毎日の装着の仕方や取り扱い方などをご説明していきます。

STEP6治療経過の確認/装置の調整

装置の装着後は2~4週間ごとに通院していただき、治療経過を確認していきます。また必要に応じて装置の調整、交換などをおこなっていきます。

STEP7保定

予定通り歯並びが整ったら、後戻りを防ぐための保定期間に入ります。歯や骨の状態が安定するまで、保定装置(リテイナ―)を装着していただきます。

ご予約・ご相談はこちら Contact

ご予約は、お電話とLINE@で承っております。
LINE@では歯のお悩みのご相談も可能ですのでお気軽にご相談ください。

LINE@は、歯科医が診療時間外にご返信となります。当日のご予約やお急ぎの場合はお電話からお願いいたします。

10:00〜20:00 - -

土曜日10:00〜18:00日曜祝日休診日

とも歯科クリニック

大阪府大阪市福島区福島5丁目1-1 若杉西梅田ビル1F 福島駅から徒歩1分